歯医者の開業を成功させる

歯医者

無料の相談会を開催する

歯科医院の数は町内に1つは必ずあるといわれるほど増えています。そのため経営を維持するためには歯科としての医療技術だけでなく、営業戦略が必要になります。新規で歯科を開業する場合は場所の選定が重要になります。この時に利用したいのが歯科の開業コンサルタントです。このようなコンサルタント会社では医院の開業に必要なリサーチから開業直前の内覧会に至るまでサポートしてくれます。特に営業戦略で大事なのが内覧会の開催です。内覧会を開く前にコンサルタント会社と綿密な打合せをしておく必要があります。何のために内覧会を開くのか、コンセプトを明確にします。地域住民に新規開業することを広く知らせると共に、医療内容への安心感を伝えることがメインになります。歯の治療といえば痛いというイメージが定着しているので、最新の歯科治療では痛みがないという点を押し出します。また患者へのリサーチとしてアンケート用紙を準備します。内覧会にやってきた人はほとんどがアンケートに回答するので、貴重なデータになります。また会場のセッティングにも工夫が必要です。無料の相談会を開けるように、あらかじめ場所を確保しておきます。最近の歯科診療は技術的に進化しているので、その紹介と説明も必要です。例えば歯を白くするホワイトニング治療を行う場合は、DVD映像などを会場で流すなどの工夫をします。これらの一連の準備を進めると同時に、新聞のチラシや駅前のティッシュ配りなどを行って内覧会の日時を宣伝します。